NEWS

イタリア産バッファローカーフ 2014. 09. 24

CALF


——-FINE(ファイン)シリーズについて——-

 イタリアのトスカーナ地方で約半世紀続くAnnarita社の高度な技術を駆使して造られたバッファローのカーフレザーです。カーフレザーとは生後6か月くらいまでの仔牛のことです。繊維組織が緻密で薄く、しなやかで美しいことが特徴でトップクラスの最高品です。染料仕上げにより表面のコーティングを最小限にすることで革本来の風合いを生かしています。革に触れた時の暖かさや手触り感、見た目の美しさを楽しんでいただくことが出来ます。
 また、経年変化を楽しめる素材でもあります。年月とともに深い風合いへと変化し、繊維がほぐれるクッタリ感と、独特の光沢感を生み出します。 非常に軽い素材ではありますが、バッファロー特有の適度なハリ感があります。


*FINEシリーズ イタリア産バッファローカーフ お取り扱いについて

革本来の風合いを生かし表面に防傷加工のコーティングをしていない素上げの革のため、その分デリケートです。傷の深さにもよりますが、乾いた布などで革をなでることで内包した脂分により多少傷が目立たなくなります。
また、素材の特性上ロウや動物性油脂のクリームはシミになり易いのでおすすめしておりません。乾いた柔らかい布で、まめに汚れを落とし、乾拭きでのお手入れをお勧めします。


——-SOFT(ソフト)シリーズについて——-

 イタリア産バッファローカーフオイルシュリンクです。FINEシリーズのスムースでマットな仕上げのカーフとは対照的に、小シボのある表情豊かな革です。オイルをたっぷり加えることで、光沢感としっとりした質感を生んでいます。本来オイルを加えると重くなりがちですが、無理に革を剝くことなく、カーフ本来の厚みを生かしたまま軽さを保ち、バッファロー特有の適度なハリ感があります。使い込んでゆくにつれてさらに柔らかさを増し、色艶を深めて風合いが増します。
 また、染料仕上げにより、自然な小シボとともに、シワ・血管や毛穴の痕の個体差により、ひとつひとつが異なる表情として現れます。ソフトな素材の良さを生かしたシリーズです。

Category